• TOP
  •  > 
  • (仮称)クリーンエナジー会津若松風力発電事業に係る環境影響評価方法書の縦覧について
(仮称)クリーンエナジー会津若松風力発電事業に係る計画段階環境配慮書の縦覧について

当社は、令和3年1月11日付で、環境影響評価法に基づき「(仮称)クリーンエナジー会津若松風力発電事業に係る環境影響評価方法書」(以下「方法書」)及びこれを要約した書類(以下「要約書」)を福島県、会津若松市、会津美里町、猪苗代町へ送付いたしました。


方法書及び要約書については、以下のとおり公表し縦覧を行います。

方法書の縦覧について

縦覧場所:


福島県庁生活環境部環境共生課

会津若松市役所栄町第二庁舎市民部環境生活課

会津若松市役所北会津支所

会津若松市役所河東支所

会津若松市役所湊市民センター

会津若松市役所大戸市民センター

会津若松市役所北市民センター

会津若松市役所一箕市民センター

会津若松市役所南市民センター

会津若松市役所東市民センター

会津若松市生涯学習総合センター

会津美里町役場本郷庁舎

猪苗代町役場企画財務課



縦覧期間:


令和3年1月12日(火)から令和3年2月12日(金)まで



縦覧時間:


午前8時30分から午後5時15分まで(土・日・祝日を除く開庁日)

※会津若松市生涯学習総合センターにおいては月曜日から土曜日が午前9時から午後7時まで、日曜日が午前9時から午後6時まで



縦覧方法:


「(仮称)クリーンエナジー会津若松風力発電事業に係る環境影響評価方法書」について、環境の保全の見地からのご意見をお持ちの方は、意見書に必要事項をご記入のうえ、縦覧場所に備え付けている意見書箱にご投函されるか、下記の問い合わせ先へご郵送ください。

※閲覧のみの場合、お名前、ご住所のみをご記入のうえ、意見書箱へのご投函をお願い致します。

インターネットによる公表

表紙及び目次






第1章 事業者の名称、代表者の氏名及び主たる事務所の所在地 






第2章 対象事業の目的及び内容 






第3章 対象事業実施区域及びその周囲の概況①(自然的状況) 






第3章 対象事業実施区域及びその周囲の概況②(社会的状況) 






第4章 計画段階配慮事項に関する調査、予測及び評価の結果 






第5章 配慮書に対する経済産業大臣の意見及び事業者の見解 






第6章 対象事業に係る環境影響評価の項目並びに調査、予測及び評価の手法 






第7章 その他環境省令で定める事項 






第8章 環境影響評価方法に関する業務を委託した事業者の名称、代表者の氏名及び主たる事務所の所在地 






要約書 






意見書の送付について

「(仮称)クリーンエナジー会津若松風力発電事業に係る計環境影響評価方法書」について、環境の保全の見地からのご意見をお持ちの方は、備え付けの意見書に必要事項をご記入のうえ意見書箱に投函頂くか、下記の問い合わせ先までご郵送ください。


●受付期間

令和3年2月26日(金)まで (郵送の場合は当日消印有効)


●郵送の場合

宛先:〒963-8871 福島県郡山市本町一丁目5番10号  クリーンエナジー合同会社 宛

※意見書はこちらよりダウンロードしてください


●記載事項

①氏名

②住所(法人、その他の団体にあっては、その名称、代表者の氏名及び主たる事務所の所在地)

③環境の保全の見地からの意見及びその理由


お問合せ

〒963-8871 福島県郡山市本町一丁目5番10号

クリーンエナジー合同会社 担当:金山

電話番号 024-983-8767(土・日・祝を除く、午後9時30分から午後5時まで)