• TOP
  •  > 
  • 事業内容
esco事業

売電事業の管理・運営から事業に伴う収支変動リスクの対応までオーナー様にかわり、経営を総合的にお引き受けする独自の新しい20年一括借り上げ制度です。
事業の長期的な安心・安全・安定した経営を提供しオーナー様の資産の価値向上を図ります。

経営受託システムのご提供

太陽光発電経営受託システムがオーナー様の経営そのものお引き受けいたします。 クリーンエナジーの経営受託システムは経営をただサポートするだけではありません。

事業の企画立案からシステムの設計・施工・申請・管理・運営まで、さらに、経営における様々な収支変動リスクの対応まで経営のすべてを任せると言う新しいシステム、それが経営受託システムです。

電力抑制の問題や気候変動・機械の故障や将来的な修繕費の負担など、オーナー様の経営不安やリスクまで取りまとめて解消し、収入収支両面での変動リスクに対し、将来にわたり安心できる新しい20年一括借り上げを採用した経営受託システムでお約束します。

標準スキーム

太陽光発電事業企画では・・・

①土地診断・・・土地の斡旋もいたします。


②発電システム計画・・・大まかなパネル配置計画をいたします。


③経営計画・・・発電シミュレーションにより借り上げ賃料の算定をいたします。


④資金計画・・・銀行融資などを組み入れ現実的な計画をいたします。


⑤発電事業のご提案・・・総合的に事業が成り立つか否かを判断いたします。


⑥ご注文・・・最適な機材を組合せ見積もりをいたします。


⑦ご成約・・・弊社の20年一括借り上げの審査結果によってはお断りする場合もあります。


⑧本設計


⑨申請・・・経済産業省設備認定・電力会社接続申込などの申請を代行いたします。


⑩施工・・・弊社の積み重ねた技術基準により施行いたします。


⑪工事完了検査・・・弊社の積み重ねた技術基準により検査いたします。


⑫売電先の決定・・・弊社がその都度選定いたします。


売電事業スタート

太陽光発電売電事業開始までの様々な手続きをクリーンエナジーが代行し長期にわたる事業がスタートいたします。


売電開始後

太陽光発電20年一括借り上げ事業がスタートいたします。

<20年一括借り上げのメリット>
変動リスク対応・・・20年間借り上げ賃料は変動いたしませんのでオーナー様の収入は固定され安定します。

管理運営代行

太陽光発電 発電事業の長期安定には優れた管理運営業務が欠かせません。 管理運営代行とは、発電に関する様々なノウハウを生かし、オーナー様の日々の煩わしい管理業務を全てクリーンエナジーが代行いたします。

●電力との契約管理・・・・・・・・・電力の自由化により有利な契約が選択できます。

●収入の管理・・・・・・・・・・・・・・電力会社からの売電収入はクリーンエナジーが受け取ります。

●機材の管理・・・・・・・・・・・・・・定期的に点検し、機材の修繕・取替えを行います。

●敷地の管理・・・・・・・・・・・・・・敷地の除草作業を適宜に行います。

●長期修繕計画・・・・・・・・・・・・長期修繕計画のための費用はクリーンエナジーが負担します。

●電気主任技術者の届出・・・・・クリーンエナジーの有資格者が選任されます。

借り上げ賃料の算出

太陽光発電設置場所における日本気象協会のデータを基にあらかじめ年間の発電量を予想し その80%~90%を保証し賃料を算出いたします。 借り上げ賃料は予め20年分の取り決めとなります。


管理・メンテナンス・定期点検・修繕などの費用は全て無料

太陽光発電オーナー様から保証料・管理料・メンテナンス料など、その他名目の如何を問わず、一切頂く事はありません。


技術・経験

太陽光発電クリーンエナジーはこれまでの経験を基に、場所にあわせた最適な機材を選定し設計・施工いたします。 これにより、常に借り上げ賃料以上の収入を確保し、お客様へのサービス継続につなげます。